泉(祖父)やご先祖さんya皆のおかげで今の農業生活ができます


by kikuzou4227
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

全道の事例発表会出席

 さる20日,21日と札幌市で行われた農地・水・環境向上対策事業の監事研修と事例発表大会に参加して来ました。生憎の雪・吹雪模様で大変な中、全道一円から500人超の皆さんが参加されました。
 初めに「NPO法人における監事の役割」と題して税理士の瀧谷和隆氏の講演があり経理のチェックや他県で起きた公金不正取得により地域全体が悪いイメージを持たれるなど各組織の役員は、適切な事業運営を行うのが大事と話されました。
 続いて道協議会より「抽出検査の考え方」と題して説明があり国等が行う抽出による会計検査に監事等が出席して報告が求められる等、役員・監事はその時がきたら慌てない為に今から準備が必要と感じました。
 翌日は「とんぼの未来・北の里づくり」写真・絵画コンテストの表彰式に出席。全道からの子供たちの作品を見せて頂き感動しました。次回は我が地域の子供たちにも参加させてあげたいです。
 基調講演では札幌学院大学大学院教授の太田清澄氏が「地域未来を形作る保全活動への取り組みーフットパスを通じてー」と題して話されていたのは、もっと地域で活動していることをアピールする、そして町や都会の人を呼び込み地域を知ってもらう事が次の世代に繫がる大事な事とお話されました。中々、人を呼び込むことは苦手な地域は有ると思いますが、私たちの行っている「桜並木再生」も異議あることだと感じました。
 午後は全道8町村の地域から事例報告発表があり其々の良いところを取り入れる様にしたいと思いました。
 2日間、雪の心配もしましたが有意義な研修でした。
      講演された瀧谷氏
f0091797_10194619.jpg

      表彰された絵画を見る友人I氏
f0091797_10225844.jpg

      講演された太田氏
f0091797_10254866.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2009-02-25 10:26 | 視察、研修