カテゴリ:会合、講演( 12 )

環境愛護会、総会

地区の環境愛護会と云う組織の総会が行われ
無事終了しました。
今年から、農地保全支払いが増額になったので
地域で働いた人達の労賃になったり、明渠等の
泥上げの委託料になったりと、有意義に使われ
大いに地元に貢献しています。
労賃が支払われた人は120名強で事務方は大変
ですが皆の助けが無いと,この会の存在が無いに
等しいと感じています。
今年も地区の皆さん、宜しくお願いします。
[PR]
by kikuzou4227 | 2014-04-05 17:24 | 会合、講演

報徳

昨日、二宮尊徳さんの子孫、中桐万里子氏の講演が当JAホールで行われ、青年部、女性部、役員等に混じって参加して来ました。
「二宮尊徳にみる協同実践と豊かな”ひとづくり”」をテーマにお話され、2時間弱があっという間に過ぎました。
「積小為大」=大義を為すためには小さなことからの積み重ねであると。
徳に報いることは自分の幸せに繋がり他方の方の幸せと繋がっていく。
五常講の教えが、協同組合の精神・信用事業へと繋がっていると。
人との繋がりも今、接している現実には必然性が有りと。
f0091797_10151620.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2014-02-25 10:16 | 会合、講演

長いも部会、総会・研修

21日、長いも部会の総会&研修会に参加。
近年、十勝地方でも問題になっている根腐れ病の対策について
専門家に説明頂いて対策を協議。兎に角、5年輪作を。
可能であるなら、7年輪作をし病原菌を増やさない事が大事。
f0091797_11423322.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2014-02-23 11:52 | 会合、講演

研修会

f0091797_11083246.jpgf0091797_11145998.jpg








           




20・21日と札幌での農地・水保全管理対策協議会の研修会に参加して来ました。
「農業・農村てすばらしい」をテーマに浜美枝氏の基調講演の後、今年度から始まる農地維持支払の説明と質疑応答が有り皆さんの熱意が伝わってきました。
27日にも帯広で説明会が有ります。今回参加できなかった役員さんに出席して頂き、今年度の地域活動の計画作成に活かしていきたいと思います。
[PR]
by kikuzou4227 | 2014-02-23 11:36 | 会合、講演

幸せになる事とは

27日に研修会があり参加して来ました。
講演で「柳月」の田村社長のお話があり幸せになること、
ほかの人も幸せになってもらうためには何が必要か。
田村社長は、お菓子などの食材を通じて家族団欒になって
頂ければこの上ない幸せを感じると。

私はどうか。
自分の生産する農産物が皆さんに食して頂き美味しいと云って頂く事、
安心・安全それはもちろんの事。この農業経営を持続して行く事。

趣味の蕎麦打ちを通じての皆さんに笑顔をなって貰いたいこと・・・・・

      昨夜からの霙がブルーベリーの木を氷付けにしました
f0091797_8571244.jpg


      田村社長の講演。成長し続けることの難しさを考えさせられました。
f0091797_975939.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2012-11-29 09:04 | 会合、講演

研修会

2月のこの時期は、各種生産組合の研修会、総会などが行われています。
昨日は、本州の有名な羊羹などを製造している会社と契約栽培をしている
豆生産者が集まり、技術講習をはじめ、今後の栽培管理の徹底を確認しました。

2年続きの天候不順で厳しい年になったので今年こそはと、思っています。

      昨年の天候から今年の栽培技術の確認を説明する担当者
f0091797_8243175.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2011-02-25 08:24 | 会合、講演

講演二つ

13日と14日に元組合長と現職の組合長の講演会があり、参加して来ました。
8つの農協を合併に導いた手腕に感銘を受けて聞き入ってしまいました。
我が町はJAが二つ有る所なので特に感じ入ったと思います。
また、昨日は酪農の理想郷を目指して頑張っておられる現役組合長のお話を
地域の活性は地域全体で行うのが良いのではとおしゃっておられました。
参考になる点はたたありました。
      元組合長さんの講演の様子の写真が無くてごめんなさい。

      ユーモアを混ぜての講演をされた組合長さん有難うございました。
f0091797_3241496.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2010-12-15 03:13 | 会合、講演

研修3日間

 今の時期は各組織の研修会や実績発表会など目白押しですが2月1日より3日に
かけて三団体の研修に参加してきました。
 初めに地区の監事研修会では決算監査の留意事項の確認。次は地域内の営農
支援組合での研修でノーサイ事業の再認識・十勝版GAP制度について・甜菜栽培
について。そして三日目は十勝管内の農地・水環境向上対策事業の六地区の事例
発表と会計検査に対する留意事項でした。
 どの研修も今抱えている地域の問題点の再認識ができ、又これからの対処方法の
中で更なる啓蒙活動の必要性を感じた研修でした。
 私の地区の農地・水事業での活動は、農業者以外の大変多くの方に参加して
頂いております。本事業は地域の環境を守るのは農業者だけでは成り立たない事を
改めて示しています。後、二年間の事業ですが今後も引き続き取り入れられる事を
切に要望したいと思います。
     十勝版GAP制度について熱のこもったお話を聞きいる参加者
f0091797_0402271.jpg

農地・水事業の事例報告会の会場(写真は道協議会の方の会計処理について)
f0091797_044356.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2010-02-04 00:45 | 会合、講演

研修会、演奏会

 農閑期のこの時期は、研修会や各種団体の総会新年会があり忙しいが、そんな中、岩見沢で開催された北海道農民管弦楽団の演奏会に友人と聞きに行ってきました。そこの楽団には芸術肌の知人Iさんが入っていて、もう15回目の定期演奏会でした。今回は地元で活動している合唱団とのコラボもあり本当に素晴らしいものでした。当日は千歳に居る知人家族も大勢応援に駆けつけてくれ、Iさんも練習した甲斐が合ったのではないでしょうか。これからもバイオリンの美しい音色を聞かせてください。


       残念ながら撮影禁止で写真がありません。
       演奏会のCDは有るそうです。 
[PR]
by kikuzou4227 | 2009-02-03 09:45 | 会合、講演

農閑期の楽しみ

農閑期の楽しみはそばパーティやコンサートに行ったり研修会に行ったりと色々有ります。
講演会もその一つです。13日に食育ジャーナリストの砂田登志子さんの講演があり行ってきました。
私達農業者は食べ物を生産していますが、農繁期の忙しさに身を任せて口から入って身体の基礎となる食べ物の意義を見失っている気がします。砂田先生のお話を聞かせてもらって思うことは全国有数の十勝の生産現場の農業者、消費者が一つになって子供達や若者に食の大切さを教えることが重要だなと痛感しました。
幸いにも私達のJAでは減化学肥料、減農薬を取り入れている食材が沢山あり皆さんに広めて行きたいと思います。

       沢田先生の手造りキャラクターも登場した講演会

f0091797_11224891.jpg

[PR]
by kikuzou4227 | 2008-01-14 10:47 | 会合、講演